神々の国しまね:島根県の豊かな森は、水や木材を育み、全世界・全国に向けて、しまねの誇る文化・産品を提供し続けています。

高津川:島根県西部を流れる高津川は、河川水質ランキングで2年連続第1位(H18・H19) 太平桜:浜田市三隅町の太平桜は、高さ太さなどすべてにおいて日本一
おいしいお米:全国食味コンクールで日本一に輝く(H22・金賞受賞)日刀保たたら:全国で唯一、玉鋼(たまはがね)を生産宍道湖のヤマトシジミ:漁獲量は日本一!(全国の4割を占める)
出雲大社は縁結びの神様:最近はパワースポットとしても有名。10月には全国の神様が出雲大社に集まるため、島根県では10月を「神在月」と呼ぶ世界遺産に登録された石見銀山:2007年7月に「自然環境と共存した産業遺産」として指定国宝に指定されている神魂(かもす)神社の本殿:現存する大社造の社殿としては最古石見神楽:島根県各地に古くから伝わる伝統芸能
「ゆったり清らかなしまねのくらし」 持ち家比率全国9位:島根県の持ち家比率72.9%木造住宅率中国四国九州で1位:島根県の木造住宅割合68%持ち家住宅述べ面積全国7位:158.9平方メートル賃貸述べ面積全国4位:55.2平方メートル
世界遺産「石見銀山」の舞台 三瓶山島根県大田市三瓶町には、「三瓶山」という標高1,126mで、観光地としても有名な山があります。この山の北麓で約4,000年前に生えていたスギの原生林が埋没された状態で発見され、埋没林公園として展示されています。